松本 サリン 事件 に関する 一 考察。 松本サリン事件での長野県警及びメディアについて質問です。

著名人メッセージ:河野義行さん(松本サリン事件被害者) : アムネスティ日本 AMNESTY

冤罪であると判明したきっかけは地下鉄サリン事件だった。 後にが真犯人であると判明し、河野の無実が証明された。 その頃、建設中の第七サティアンの事故により、周辺で異臭騒ぎが発生していた。 2.長野県警からは、オームが犯人であることがわかっても、河野さんには謝罪がありませんでしたが、彼が県の公安委員になったとき、謝罪したようです。 12月18日 - 松本支部道場開所。 監督補:鈴木康敬• オウムがを撒いたとされるよりも半日も早く被害が発生している。 一方、(作中で)警察を批判している部分もあるし、組織の在り方に一言いうべき部分も出てくるでしょう。

Next

メディアは私たちを守れるか?(松本サリン・志布志事件にみる冤罪と報道被害)

資料提供・北のりゆき 時はバブル経済のちょっと前。 5 ) 題名どおりの内容です。 『』、このような大量が、で、もに用いられたは、洋のを問、にその類例を見ない。 テレビドラマ『』(2009年)• 27 ) オークラ出版から出た『悪徳インターネット』に書かせてもらった記事です。 マスコミは、一部の専門家が「農薬からサリンを合成することなど不可能」と指摘していたにもかかわらず、オウム真理教が真犯人であると判明するまでの半年以上もの間、警察発表を無批判に報じたり、河野が救急隊員に「をつくろうとして調合に失敗して煙を出した」と話したとする警察からのに基づく虚偽の情報を流すなど、あたかも河野が真犯人であるかのように印象付ける報道を続けた。 資料提供・奥平広康 三派全学連がヘルメットとゲバ棒で武装し、初めて機動隊と正面から激突した10.8羽田闘争の未公開写真集36点。 冒頭に紹介した上司も、その意味から全国に腹心や子飼いの部下を大勢抱えていた。

Next

松本サリン事件

だから、わたしはマスコミというのは、本当は中立じゃなくて、人に対する評価は偏っていると思っています。 93年12月に冥土出版が発行した冊子『血と土』復刻版の前書きです。 この際当時松本簡易裁判所所属であった判事が捜索を発行しているが、本来過失罪で請求するところを、手違いにより殺人未遂罪として発行していた。 もっとも、このシンポジウムには私も参加していたが、のの高さと精神力の強さ、地頭の良さを感じた。 ソ連、中国、北朝鮮、センデロ・ルミノソ(ペルー)、ゲバラ(キューバ)など。 80年代中ごろに現れ、地下で熱狂的に迎えられた『カメラレッスングループ』が製作した美少女レイプ裏ビデオについてです。 では、教団の武装化と変貌に対する古参幹部としての危機感、におけるとの対立により執筆に至ったのではなどとする。

Next

遊撃インターネット

この冊子は売り切れで現在販売していません。 47NEWS. 少しでも彼 を知っている者なら、プンナ正悟師=著者説には首をかしげざるをえない。 そういう意味で、死刑が犯罪の抑止になるという考えは、わたしは全くの思い違いだと思います。 闘っている間に我々は逃げますから、あとはよろしく」と適当に答えた。 会社員宅の押収薬品「殺傷能力ある」」(読売新聞 1994年6月29日朝刊社会面)• (3月23日許可)• また、当時オウム真理教の幹部だったある人物が、「教団には1000億円あります」と豪語して、その後すぐに刺殺されます。

Next

メディアは私たちを守れるか?(松本サリン・志布志事件にみる冤罪と報道被害)

オルタナティブメーリングリストより転載しました。 マスコミの場合、それが裏目に出て、公安当局の情報操作にまんまと、乗せられてしまった感は否めない。 音楽補:• 消印で怪文書を送りつけるなど 、在住なのか及び横浜駅を通る路線に関してこだわりがあり、知識を披露したり近くの調査に出向いたりしている。 スパイ行為をして、スパイ容疑をかけられた」と告白し、関係者に衝撃を与えた。 ストーリー [ ] 1995年6月上旬、長野県松本市に住む高校生の島尾エミと山本ヒロは、松本サリン事件報道の検証ドキュメンタリーを制作していた。 1995年5月30日• それでこそ各論者の主張もやっと生きてくる。 「毒物と隣り合う暮らしの怖さ」(朝日新聞 1994年6月29日朝刊社説)• 頃、麻原は第6サティアン1階に、、、を集め、松本の裁判所にサリンを撒いて効果の実験をしろと指示。

Next

松本サリン事件: テロ事件簿

、『私にとってオウムとは何だったのか』2005年 p. 再録にあたり一部最新情報を加えました。 例えば「一考察」冒頭のは江川自身がにレポートしていたほか、でも報道されていた。 麻原裁判をはじめとするオウムの一連の事件の裁判をご覧になった、あるいは注目してこられたと思いますが、裁判の動き方とか裁判の中で行われたことに関して、どのような印象をお持ちですか。 その後毒ガスが「サリン」と断定。 井上順孝『情報時代のオウム真理教』 p. 降幡賢一『オウム法廷 グルのしもべたち下』 p. 「前代未聞の猛毒、住民に戦りつ - 松本のガス」(毎日新聞 1994年6月29日朝刊地方版)• 1995年に冥土出版が発行した『 死の商人への挑戦 』の前書きです。 的知識が豊富。

Next

日本の黒い夏─冤罪

7月26日 - 松本支部道場閉鎖。 」というニーズが生まれる。 特に当時、神奈川県警に強い影響力を持っていたとされる。 現在も河野は「週刊新潮だけは最後まで謝罪すらしなかった」と語っている。 当たった例としては、、オウムの培養 、など。

Next