ロルバーン フレキシブル。 待ってました!ロルバーンフレキシブル!!

思考の整理整頓がしやすい!ページの入れ替えができるロルバーンのノート「フレキシブル」|@DIME アットダイム

思考の整理・整頓のための小さな習慣をつくる、新しいロルバーンです。 カフェなどで、ちょっと、アイデアが湧いてきたら… この紙広げて、アイデアを広げる。 「あのメモどこに入れたっけ?」と、探す手間がはぶけるのが嬉しいです。 あらかじめ、方眼メモ40枚とクリアポケット1枚がセットされています。 ロルバーン フレキシブル とは スリット入りのリング穴で着脱もスムーズ ページの入れ替えができるポイントは、スリット入りのリング穴。 Contents• まずリフィルは、基本の方眼に加えて4分割、罫線、ミーティング、TODOと5つのタイプがラインナップした。 また、ロルバーン フレキシブルと合わせて使える、リフィルやアクセサリーも豊富にラインナップ。

Next

ページが入れ替えられる!「ロルバーン フレキシブル」

タイプ• また、この、「 ロルバーン フレキシブル」は、リングが上下にしかついていないので、書くときに、リングに手が当たりにくい。 クリアポケットやミシン目はありませんが、紙の質感は「ロルバーンポケット付メモ」と同じです。 カバーを買ったら、ノートやクリアポケットを自分好みにカスタマイズすればOK。 普通のリングノートのように、ノートの片面を後ろにまわして、片面だけノートが使えるのが魅力的。 カラー:サイズによって異なる。 薄すぎない、しっかりとした紙で、フリクションのペンで書いて消しても、へにょへにょにならない。

Next

DELFONICS新商品「ロルバーン フレキシブル」 入荷

カバーを手に取り、自分にとって使いやすい一冊がイメージできたら、別売りのリフィルやアクセサリーを組み合わせてご活用ください。 『 ロルバーン』のノートの紙は、 クリーム色で、目に優しい。 そう思ったことはありませんか? 『 ロルバーン』から、それを叶える新しいノートが登場しました。 リング用リムーバー あるに越したことはない カスタムの方法 解体 まずカスタムしたいロルバーンを解体します。 入れ替えたい表紙• リングは上下それぞれ4つのみなので、着脱もスムーズでストレスフリーな使い心地です。 今度貸してください笑 この時の注意点は、緩くしすぎず、硬くしすぎずです。 このほか、カバー本体、方眼リフィル40枚、クリアポケット1枚がセットになったスターターキット「ロルバーン フレキシブル カバー」を発売。

Next

ページが入れ替えられる!「ロルバーン フレキシブル」

下敷きには、多色ボールペンなどの太めのペンも収納できるペンホルダー付き。 その名の通り、フレキシブルに、 ページが入れ替えられるノートです。 まず、紙の色。 素材:合皮、紙 「ロルバーンポケット付メモ」専用のケースです。 ボールペンはもちろん、クリップや付箋、さらにはスマートフォンまでも収納できます。

Next

リフィルを入れ替え可能になったロルバーンを情報管理の母艦にする(1):Rollbahn FLEXIBLE(ロルバーン フレキシブル): tadachi

まず、見ていただきたいのが、 ノートの上部。 学生からビジネスマンまで幅広い層に支持されているロルバーンシリーズに「 ページが入れ替えられるロルバーン」が新登場! ロルバーン フレキシブルでつくる、思考整理のための新習慣 打ち合わせの記録やアイディアなど、日々積み重なっていく様々なメモを、自分にあった方法で分類して見直せば、頭の中までスッキリする。 リングは上下それぞれ4つのみなので、着脱もスムーズでストレスフリーな使い心地です。 始まり月• ロルバーンはデルフォニックスの店舗やロフト、Amazonなどで購入可能です。 すべて着脱可能なので、用途やお好みで組み合わせて、ノートを自由にカスタマイズすることができます。

Next

待ってました!ロルバーンフレキシブル!!

定番のシンプルなノートはもちろん、コラボ商品のデザインはどれもオシャレでかわいいものばかりです。 また、使いたいページをすぐに開けるインデックスにもなります。 今は持ち歩く必要がないページも、ファイルにまとめておけば紛失の心配はありません。 サイズはロルバーンシリーズで一番人気のLと、やや大きめで書き込みスペースの広いA5の2サイズ展開になっている。 前に、力一杯閉めたらリングが狭くなってしまいページが開けにくかったです。 いい感じになりましたか? そしたら次にリングをはめるんでしょ?と思った方!それはそれで良いのですが、それだとリングの見栄えが悪くなってしまいます! ポイントは、裏表紙を裏返して一番前に持ってくるのです! イメージは、裏表紙と、表紙のデザインがくっついている状態です。 たとえば、 2つの商品を比較検討する時などにも、便利。

Next

ロルバーンを解体・カスタムしてオリジナルロルバーンを作ろう!

発売直後はどうも品薄になる予感がします。 リングは、上と下にだけ、ついています。 リングノートを使っている時のように、いらないページを破る時の要領で、入れ替えたいノートの紙の右端を持って、ななめに手前にすると、簡単にはずせる。 また、「ロルバーンポケット付メモカバー クリア」には、太めのペンも収納できるペンホルダー付き。 ノート• 用途に合わせて選べるリフィルは、ロルバーンの定番、方眼のほかに、4分割、罫線、ミーティング、TODOが新たに登場します。

Next

ページが入れ替えられる!「ロルバーン フレキシブル」

打ち合わせの記録やアイディアなど、日々積み重なっていく様々なメモを、自分にあった方法で分類して見直せば、頭の中までスッキリします。 書いたものを見直して整理すれば、ノートだけでなく頭の中まですっきりクリアに。 サイズはロルバーンシリーズで一番人気のLと、やや大きめで書き込みスペースの広いA5の2サイズ展開です。 手書きのアイコンや、ハンコなどを押すなどして、マークをつけておけば、後で、 どこに、何を書いたか、探しやすい。 もちろん、アイデアをどんどん書いていく、というのもいいでしょう。 強い紙。 ちょっとしたメモや写真などを入れたり、切り取ったノートを入れておくのも良いでしょう。

Next