チキジウム 臭化物 サワイ。 チキジウム臭化物カプセル5mg「サワイ」(沢井製薬株式会社)

チメピジウム臭化物錠30mg「サワイ」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

2.その他の副作用(頻度不明) 1).過敏症:発疹等[症状が認められた場合には投与を中止する]。 。 以下にあてはまる方は、服用・利用の際に慎重な判断が必要です。 18 2019. 28 2020. 6 2019. 飲み忘れた場合は、気がついた時にできるだけ早く飲んでください。 以前に薬を使用して、かゆみ、発疹などのアレルギー症状が出たことがある。 3.重篤な心疾患のある患者[抗コリン作用により心拍数が増加し、心臓に過負荷をかけることがあるため、症状を悪化させる恐れがある]。 飲み合わせ・食べ合わせの注意 以下のようなお薬を飲まれている方は注意が必要です。

Next

チメピジウム臭化物錠30mg「サワイ」(セスデンカプセル30mgのジェネリック医薬品)|沢井製薬

3).精神神経系:頭痛、頭重感、耳鳴等。 2 錠 白 0. 19 2018. 28 2019. 24 2019. 12 2018. 3.うっ血性心不全のある患者[心拍数を増加させ、心臓に過負荷をかける恐れがある]。 28 2019. 5mg " SW 2. 2020. 4 2019. 10 2019. 15 2019. 5 錠 白 2. 23 2018. 4 2019. 24 2020. ただし、次に飲む時間が近い場合は、忘れた分は飲まないで1回分をとばしてください。 前立腺肥大による排尿障害• (小児等への投与) 小児等に対する安全性は確立していない(使用経験が少ない)。 男性 女性 0~4歳 0 0~4歳 0 5~9歳 5,028 5~9歳 5,060 10~14歳 11,587 10~14歳 8,408 15~19歳 9,006 15~19歳 8,203 20~24歳 10,518 20~24歳 11,975 25~29歳 9,810 25~29歳 14,502 30~34歳 13,788 30~34歳 12,528 35~39歳 17,871 35~39歳 18,295 40~44歳 17,821 40~44歳 15,733 45~49歳 24,879 45~49歳 19,129 50~54歳 18,352 50~54歳 16,450 55~59歳 14,293 55~59歳 17,672 60~64歳 18,251 60~64歳 14,344 65~69歳 14,948 65~69歳 20,564 70~74歳 15,281 70~74歳 18,348 75~79歳 13,185 75~79歳 22,584 80~84歳 8,743 80~84歳 12,532 85~89歳 7,730 85~89歳 13,654 90歳以上 0 90歳以上 4,772. 09 2019. 4).消化器:口渇、便秘、下痢、悪心・嘔吐、胸やけ、胃不快感、食欲不振、腹部膨満感等。

Next

記号一覧

8 2020. 5 錠 白 7. 麻痺性イレウス• 1 診療報酬上の後発医薬品 該当する 規制区分 - 厚 さ mm 3. 2 62. 5 錠 白 1. チキジウム臭化物カプセル10mg「サワイ」 本体写真 チキジウム臭化物カプセル10mg「サワイ」 包装写真. 腸炎の運動機能亢進• 2.授乳中の婦人に投与することを避け、やむを得ず投与する場合には授乳を中止させる[授乳中の投与に関する安全性は確立していない]。 20 2019. 7.開放隅角緑内障の患者[抗コリン作用により眼圧が上昇し、症状を悪化させることがある]。 人により副作用の発生傾向は異なります。 12 2018. 5.潰瘍性大腸炎の患者[中毒性巨大結腸が現れることがある]。 ・ショック・アナフィラキシー 冷汗、顔面蒼白、手足の冷え・しびれ、じんま疹、全身発赤、顔や喉の腫れ、ゼーゼーとした息苦さ、めまい、血圧低下、目の前が暗くなり意識が薄れるなど。

Next

L

緑内障、前立腺肥大による排尿障害、心疾患、麻痺性イレウス• 他に薬などを使っている(お互いに作用を強めたり、弱めたりする可能性もありますので、他に使用中の一般用医薬品や食品も含めて注意してください)。 7.開放隅角緑内障の患者[抗コリン作用により眼圧が上昇し、症状を悪化させることがある]。 胆道疾患の痙攣• 得られた薬物動態パラメータ(AUC、Cmax)について統計解析を行った結果、両剤の生物学的同等性が確認された。 24 2020. 19 2020. KEGG DRUG 取扱い上の注意. 4 2019. 〕 ・重篤な心疾患のある患者〔抗コリン作用により心拍数が増加し、心臓に過負荷をかけることがあるため、症状を悪化させるおそれがある。 05 2018. 胃炎の運動機能亢進• 5.本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者。 ) 血漿中濃度ならびにAUC、Cmax等のパラメータは、被験者の選択、体液の採取回数・時間等の試験条件によって異なる可能性がある。

Next

医療用医薬品 : チメピジウム臭化物

授乳中も同様で、止むを得ず使用する場合は、授乳を避けてください。 29 2019. 11 2019. 24 2019. 過敏性大腸症候群の痙攣• どうしても必要な場合は、必要最小限の範囲で用います。 3〜6. お腹のけいれんや痛みをやわらげるお薬です。 4 2019. 6.高温環境にある患者[抗コリン作用により発汗抑制が起こり、体温調節が困難になる恐れがある]。 5 錠 白 2. 04 2018. 28 2019. 9 2020. 11 2019. 20 2019. 配合変化 この製品に関連する資材 患者さん向け資材. 7 2019. 18 2019. 10 2019. 24 2019. (小児等への投与) 小児等に対する安全性は確立していない(使用経験が少ない)。

Next

チキジウム臭化物カプセル5mg「サワイ」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

まれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。 薬効・薬理 チキジウムは非選択的抗ムスカリン薬で、M3受容体遮断により胃腸管運動を抑制する働きがあります。 薬が残った場合、保管しないで廃棄してください。 〕 開放隅角緑内障の患者〔抗コリン作用により眼圧が上昇し、症状を悪化させることがある。 2.モノアミン酸化酵素阻害剤[<臨床症状>本剤の作用が増強される恐れがある(<機序>MAO阻害剤は抗コリン作用を増強させる恐れがある)]。 05 2018. 9 2020. 5 2019. 24 2019. 9 2020. 11 2019. 5 錠 白 0. 20 2019. 供給可能期間は? 供給可能期間 製品名 包装単位 変更前 変更後 L-アスパラギン酸Ca錠200mg「サワイ」 PTP100錠 2020年1月中旬 2020年8月中旬 L-アスパラギン酸Ca錠200mg「サワイ」 PTP1000錠 2020年1月中旬 2020年9月中旬 L-アスパラギン酸Ca錠200mg「サワイ」 バラ500錠 2020年4月下旬 2020年7月下旬 リックル配合顆粒 4. 20 2019. 5.甲状腺機能亢進症の患者[抗コリン作用により頻脈、体温上昇等の交感神経興奮様症状増強する恐れがある]。 13 2019. (妊婦・産婦・授乳婦等への投与) 1.妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与する[妊娠中の投与に関する安全性は確立していない]。

Next