ライン コロナ 調査。 LINEに届いたコロナの厚生労働省の調査は新手の詐欺か本物か調査!

LINEが「新型コロナ対策」の全国調査を実施!厚生労働省に提供

調査結果は匿名化したうえで、厚生労働省に提供済み。 LINE公式アカウントは、名前として表示される「LINE」の文字の左に緑の公式バッジがついている。 05 27. 08 55. メッセージを受け取ったからといって、 必ず感染しているわけではありません。 <追記3> 4月5日、第2回アンケート調査が送られてきました。 63 46. 調査結果は、4月2日に厚生労働省に提出された。 本システムは、FormBrdige(トヨクモ株式会社)、Kintone(サイボウズ株式会社)及びLiny(ソーシャルデータバンク株式会社)のご協力のもと、それぞれのシステムを活用し構築したものです。 2 26. このグループの働き方をされている方々においては、3密を避けた就業環境の整備、社会的距離の確保は引き続き重要です。

Next

第1回「新型コロナ対策のための全国調査」の全回答データを厚生労働省に提供 第2回は4月5日より実施予定

76 84. 44 46. 詳細は、「LINEみんなの使い方ガイド」で確認できる。 5度以上の発熱」「のどの痛み」「強いだるさ」「せきがひどい」「息苦しい」「下痢がある」「味・においがしない」のいずれかが当てはまる人を尋ねた結果。 29 和歌山県 4. 08 44. 74 40. 19 35. 41 47. 49 4. その他、複数の団体で委員などをつとめている。 53 27. 29 22. 96 55. 27 29. 事業者の皆様は、安心の提供と、感染拡大の防止のため、この取組をぜひご導入ください。 35 高知県 3. 92 富山県 74. 11 新潟県 0. お店やイベントごとに異なるQRコードの情報を活用し、LINEメッセージでお知らせをお届けするものです。 91 81. なお、LINEの国内アクティブユーザー数は8,300万人 2019年12月末時点。

Next

第1回「新型コロナ対策のための全国調査」の全回答データを厚生労働省に提供 第2回は4月5日より実施予定

3%と、半数を超えた。 09 群馬県 0. 対象は、日本全国のLINEユーザー。 17 82. 1%)になった。 19 45. 27 岡山県 3. また、第2回の調査を4月5日に実施予定。 厚生労働省は3月27日、「新型コロナウイルス感染症のクラスター対策に資する情報提供に関する協定締結の呼びかけ」を民間企業向けに行った。 本調査は、多様な働き方やライフスタイルを持つ全ての方々のいのちを守り、感染を広げないための検討を行うものです。

Next

LINE、対話アプリで新型コロナの全国調査、厚生労働省に協力 _小売・物流業界 ニュースサイト【ダイヤモンド・チェーンストアオンライン】

17 2. 32 青森県 23. 1 福島県 73. 12 4. 特に、平時における職業・職種別の発熱傾向(発熱のしやすさ)や回答傾向は不明であり、本結果は必ずしも、新型コロナウイルス感染拡大の特異な状況下における職業・職種別の発熱状況を捉えているとは限りません。 83 43. 今回は対象地域やユーザーを拡大し、全国のLINEユーザーが対象となる。 58 88. 68 3. 1 茨城県 0. 08 愛媛県 0. 日本の多くの企業は、ビジネスがコロナ禍前の元の姿には戻らないことを懸念していることが明らかになりました。 02 5. 3月27日から30日には、神奈川県、埼玉県、千葉県、東京都の1都3県在住のLINEリサーチモニターを対象に「新型コロナの状況把握アンケート」を実施し、約16万人から回答を得ている。 〇 2020年8月26日: 感染防止対策取組書を更新しました。 04 49. 08 熊本県 4. 22 佐賀県 2. 1990年に東芝に入社後、製造業向けSCM、ERP、CRMなどのソリューション事業立ち上げやマーケティングに携わり、現在はインダストリアルIoT、デジタル事業の企画・マーケティング・エバンジェリスト活動などを担うとともに、オウンドメディア「」の編集長をつとめる。 LINE公式アカウントかどうかは、アカウント名の左側に緑の公式バッジがあるかどうかで見分けられる。

Next

LINE/一都三県「新型コロナの状況把握アンケート」調査結果

Internet Explorerは正常に動作しないことがあります。 72 千葉県 79. 07 富山県 0. 第1回アンケートと同様の内容の調査で、2つの時点の間の分布変化を確認・分析する、とのことです。 グループ(2)(医療職、介護職)および(3)(内勤営業(オフィスワーク中心)、流通・物流業システム(卸・小売り、運送業等)など)では、地域の感染リスクと連動して発熱率が上昇する可能性があります。 96 長崎県 75. 3 44. 開発者の福野泰介さんに経緯を聞いた。 83 6. 59 茨城県 77. 正常に動作しない場合は、Microsoft EdgeやGoogle Chrome、など、別のブラウザを利用して出力をお願い致します。 緊急事態宣言が最初に発令された7都府県(埼玉、千葉、東京、神奈川、大阪、兵庫、福岡)は全て、4月12-13日時点の3密回避の実施率は、全国平均よりも高い結果でした。 97 44. 47 84. お知らせを受けとった方は、メッセージに記載された保健所の 連絡先に電話することで、スムーズな案内・対応が受けられます• 図1:3密回避の実施割合の推移(第1回から第3回まで)。

Next

新型コロナ対策にLINE活用 ― ユーザー8,300万人対象に健康調査 厚労省に提供 [インターネットコム]

調査結果を生かし、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けて有効な対策に役立てるとしていた。 36 山口県 74. 8300万人ってどこからくる数字? 8300万人って誰のこと?って思いませんか?実は、LINEのアクティブユーザーの総数です。 各調査の結果について下記の通りお知らせします。 皆さん、引き続き協力していきましょう! <この記事を読んだ人は、以下の記事も読んでいます!>. 14 47. 67 宮城県 75. 6 石川県 23. 93 5. 98 86. もし届かなかったら? もし、メッセージが届かないけど、アンケートに回答したい!という方は、どうぞ。 31 徳島県 25. 24 6. 44 5. 77 85. LINEはこれまでも、緊急時や大規模災害発生時に対象となるユーザーに限定してLINEのアカウントを通じてメッセージを配信し、状況確認を行ってきた。 参加する場合は、LINEのトークに届く調査に関するメッセージに対し、4月1日までに回答する。 そして年齢、性別、住んでいる地域の郵便番号などを答えてもらい、個人が特定されない形で統計処理をして厚生労働省に提供します。

Next

LINE「新型コロナ対策の全国調査」回答率は29.6%、第2回は4月5日に

全国のLINEユーザーにメッセージを送信し、調査への協力を呼びかける。 4月1日まで、LINEの公式アカウントから利用者に順次メッセージが送られ、その時の体調について「普段通り」「37・5度以上の発熱」「せきがある」などの選択肢の中から選ぶ。 08 沖縄県 0. 81 49. 06 山梨県 31. 85 3. 08 岡山県 0. 変化量ではそれぞれ11%増、22%増でした。 09 34. 75 長野県 25. 01 和歌山県 76. 感染状況の把握、感染拡大防止のための対策の検討に向けて活用される。 アンケートのような形で進んでいく。

Next

LINE、対話アプリで新型コロナの全国調査、厚生労働省に協力 _小売・物流業界 ニュースサイト【ダイヤモンド・チェーンストアオンライン】

51 秋田県 3. 64 50. 新型コロナ対策のための全国調査は、より広域に調査・分析を行なうことを目的に実施。 08 島根県 0. 次回の調査は4月5日にも実施される。 98 4. 2 7. 74 4. 08 和歌山県 0. しかしながら、依然と回答者の約半数が、対策は難しいという状況でした。 4 3. また、第4回「新型コロナ対策のための全国調査」を5月1日~2日に実施する予定です。 92 山口県 3. 69 45. 回収数は162,389sで、うち今回の分析では69歳までの有効回答157,734sを対象とした。 07 81. 62 51. 33 18. 17 56. 03 東京都 30. 2 沖縄県 77. 都道府県間に多少のばらつきも認められました(表2)。 また、モノづくりのように、オフラインでなければ実施できない業務も変わらず存在します。

Next