フロリダ コロナ 状況。 【新型コロナ】アジア一部国・地域で再び制限強化-中国新規感染22人

「ビーチ閉鎖」を解除したフロリダ、途端に人が押し寄せる【新型コロナ】

【ニューヨーク時事】米南部フロリダ州政府は26日、州内の新型コロナウイルスの感染者数が42万3800人超に達したと発表した。 5月には「すべてのプロスポーツを歓迎したい」と述べ、無観客であれば試合開催を受け入れるとし、コロナ禍で窮地に追い込まれたスポーツ界の救世主ともなった。 50以上のゴルフ場やプール、図書館などがある高齢者向けの「テーマパーク」とされるこのコミュニティーはこれまで感染とは無縁だったが、施設内の病院によると、7月初旬と比べ、コロナ患者は約4倍になったという。 この規制では、他の都市に春休みの客がが押し寄せることはなかった。 「私はビーチでぶらぶらするのが楽しみでやってきた。 鼻と口を覆うものは、マスクだけに限らず、紙、スカーフやバンダナでも良いとしており、洗えるものは毎日洗濯をし、乾いたものを使用することを案内している。 検査の陽性率も7月に入り13%と、5月末時点の5%から悪化している。

Next

米コロナ禍、フロリダICU患者急増 テキサス新規感染1万人超

ディズニーワールドに先駆けて、ユニバーサルオーランドや、シーワールドなども既に再開をしていて、すっかり夏の旅行モードとなっています。 2020年4月3日:• ワシントン州 アメリカで最初のパンデミックが始まったワシントン州では、ジェイ・インスレー知事がフェーズ3からフェーズ4への移行を遅らせる知事令を出しています。 この状況がこのまま続くとどうなるでしょうか。 スーパーは逆に多くの人が買い出しに来ている状態でした。 ワシントン州政府は、「州内における感染者数の増加や、その傾向が当面とどまる可能性を鑑み、現時点ではフェーズ4への移行は不可能であると判断する」との声明を発表しています。 2020年4月27日:• コネチカット州:50567人(+247人)(うち、 死者4444人(+3人))• 当初、流行の中心は若い世代であり、症例が増加しても死亡者は増えていませんでした。 2020年4月28日:• また、これに加えて、デキサメサゾンというステロイド薬も生存率を改善させることが分かりました。

Next

2020年に、海外ディズニーに行けるのか【キャンセル?決行?】

そしてその翌日、その場所も公園内自体はオープンしていますが、遊泳が禁止になりました。 22日時点で累計感染者数は約38万人となり、全米では西部カリフォルニア州、東部ニューヨーク州に次いで3位だ。 2020年3月18日:• 一方、ミシガン州のウィットマー知事(民主党)は、ウイルス感染再拡大を踏まえ、学校再開の決定は時期尚早との認識を示した。 (渡航中止勧告)』です。 一方で、感染者数は増え続ける中で重症者数や死亡者数が増えないことについて「ウイルスが弱毒化しているため」あるいは「夏は免疫力がアップするから」だという言説が散見されますが、今のところは特に根拠はありません。 またフロリダ州では30日のシーズン再開に向けたNBAがスクリメージ(練習試合)を実施している最中。

Next

米コロナ禍、フロリダICU患者急増 テキサス新規感染1万人超<ロイター日本語版>2020年7月8日 / 03:53

・3月30日、1000床のベッドなどを備えた米海軍病院船「コンフォート」がNY市到着。 ここでは、アメリカ国内の感染状況やアメリカが出している渡航規制などの情報を日々更新し提供していきます。 カンザス州:31183人(+521人)(うち、 死者386人(+6人))• 2020年3月24日:• 2020年3月10日:• フロリダの夫の実家に到着した時、夫の両親は、温かく迎えてくれましたが、いつも私達が真っ先にするハグや握手などは控えました。 ニューヨークやワシントンなど14州は横ばい、ニュージャージーなど3州は減少している。 これまでの推移は、下のリンク先のページをご覧ください。

Next

【新型コロナ】米感染増加ペースが鈍化-中国で新規感染急増

2020年5月19日:• しかし、これをもって「ウイルスが弱毒化した」と言えるのでしょうか? 結論から言うと、言えません。 ユタ州:44390人(+263人)(うち、 死者345人(+9人))• そしてどちらの都市もビーチの最も人気のあるエリアを閉鎖した。 2020年5月20日:• NYの状況がどんどんひどくなっていったため、私達家族はNYに4月5日には到着する予定にしていたのを、一旦は今週、2週間延長することを決めました。 全米の感染状況を見ると、半分以上の州で新規の症例数が前の週より増えていた。 同州では6月、新型コロナ感染率が154%に達した。 米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は、南部と西部の州では感染拡大がピークを付けつつある可能性があると述べる一方、他の地域は感染拡大の瀬戸際にあるとの認識を示した。 11月の大統領選でも重要州と位置付けられるフロリダの新型コロナ対策の成否は、有権者の動向にも影響を与えかねず注目を集めている。

Next

毎日が驚きの連続です。アメリカのコロナウイルス対応

2020年4月16日:• 2020年7月22日:• 2020年5月27日:• 新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない米国で「国内の新たな震源地」(米メディア)となっているのが南部フロリダ州だ。 私はこの話を聞いた時、そんなことは映画の中の話だと思い、全く夫の予想は信じていませんでした。 一方、オハイオ州、インディアナ州、テネシー州、ケンタッキー州などで新型ウイルス検査の陽性率が上昇する「極めて初期の兆し」が出ているとし、「これは警戒すべき明らかな兆候だ」と述べた。 各所でしっかりとコロナ対策を行っていると思いますが、感染は確率統計の問題で、大勢の人が集まるスポットでは、感染者の増加は必然で、現地の医療機関のキャパシティの状況によっては、今後の営業に影響が出てくるかもしれません。 対象となる小規模事業者その他の詳細は下記ウェブサイトより。 ただし、医療関係者が着用するような本格的なマスクでなくてよい。

Next

感染急増のフロリダ州 “ミニ・トランプ”デサンティス知事の対策行き詰まり(産経新聞)

こちらの記事では、ニューヨーク州と合わせ、それぞれの州の経済再開の現状についても紹介しています。 2020年5月21日:• 一日の死者数は900人以上と再び最多を更新した。 アメリカでは、それぞれの地方自治体ごとに、経済再開が段階的に行われていますが、再開を停止する所、逆戻りする所も出てきています。 「我々は群衆に耐えることはできない。 本記事執筆時点(2020年7月1日)でのアメリカの新型コロナウィルス感染者数は272万7853人に、死者数は13万122人にそれぞれ達しています。 比率からすれば重症者数が今は少ない状況と言えます。

Next

フロリダ州で最多の173人が新型コロナの感染で死亡 来月の共和党全国大会は中止― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

・3月22日より,クオモNY州知事が発出した、必要不可欠な業種を除く全ての事業体及び非営利団体は可能な限り在宅勤務を活用し,雇用主は原則として業務現場で勤務する人員を100%削減することを命じた行政命令を発効。 アリゾナ州 アメリカの新たなパンデミックの中心地になりつつあるアリゾナ州では、ダグ・デューシー知事が現地時間の先週月曜日に州内のバー、スポーツジム、映画館、ウォーターパークの営業を禁止する知事令を出しています。 先週末は、アメリカ独立記念日の祝日で、パーティなど大勢で集まって楽しむ人が多い週末になったこともあり、残念ながら、一日の新規感染者数が、これまでの最高レベルに達してしまいました。 「毎日何かが起きて、圧倒された」と、彼女は言う。 ・緊急ではない限り、(同居していない)家族や友人と会うのはどのような規模であっても控える。 ・3月12日、NY市は非常事態宣言を発出。 午前中早い時間に行き、人が少ない間でしたが、人が増えてきたところで私達はそこを出ました。

Next