Iphone バッテリー 残 量 確認。 【iPhone編】バッテリー残量表示の変更方法と通知の消し方のコツ|iPhoneケースラボブログ

【iphone】バッテリーの残量確認や表示変更する便利な方法

電池は買った当初から徐々に減ってしまうため、ある程度期間が経つと劣化してしまう。 iPhoneの画面右上をスワイプして表示させる方法もあります。 ウィジェットのスタイルを選択します。 これでバッテリーの表示色が、「 黄色」から元の色に戻ります。 まずは、ホーム画面を右に向かってスワイプしてください。

もっと

iPhone 11のバッテリー残量を%表示で確認する3つの方法 | live.tonton.com.my

すると、バッテリーの電池マークの横に、 数量のパーセントが付け足されました。 表示があるなら、バッテリーが消耗しているので交換の必要があります。 iPhone12 Proでバッテリー残量をパーセント表示で確認する方法 iPhone 12 Proでは、バッテリー残量をパーセントで確認する方法として、下記のようなものがあります。 3」からはiPhoneの電池を管理・制御できる診断機能「バッテリーの状態」が追加が追加されている。 バッテリーの劣化具合がわかる バッテリー状態をタップすると「最大容量」という項目が表示されます。

もっと

iPhone 12でバッテリー残量をパーセント表示する方法まとめ

iPhone X以降は設定が異なる iPhone X以降の機種をお持ちの方は、設定方法が異なります。

もっと

iPhone 11のバッテリー残量を%表示で確認する3つの方法 | live.tonton.com.my

ある程度減ってきたら早めに充電することで、バッテリー切れを防ぐこともできるので、とても便利な機能です。 定期的にiTunesに保存しておくことをおすすめします。 その後またオンに切り替えます。 これにより、電池マークのすぐ左にバッテリー残量がパーセント表示されるようになります。 後は見やすいように、「バッテリーアイコン」の右にある「 三」マークを押し込みながらそのまま一番上まで持っていけば移動できます。 iPhoneを使っていて、最もチェックする機会が多いのはバッテリー残量の表示かもしれません。 数字で表示してくれるので、満タンからどれぐらい減っているのか、すぐに確認できます。

もっと

iPhone 11シリーズで電池残量(パーセント表示)を確認する方法

もちろん、iPhone SE 第2世代やiPhone 8以前などホームボタン搭載の機種でバッテリー残量をパーセント表示する設定も紹介しています。 1.バッテリーの残量表示を「変更」する方法 iphoneのバッテリー表示は、初期設定では「パーセント」表示ではなく、電池マークのみで示されています。 変更の仕方は簡単です。 1 ホーム画面の空白部分を長押しして「+」をタップ ホーム画面の空白部分を長押しすると、アプリのアイコンが揺れ出します。

もっと