ペット 介護 士 資格。 ペット介護士(動物介護士)資格取得ナビ!

ペット介護士(動物介護士)資格取得ナビ!

また、本講座では、ドッグトレーナーをはじめ、ペットアドバイザー、インストラクターに至るまで、多くの職業で役にたつ、「動物看護士(JCSA認定)」「老犬介護士(JCSA認定)」「愛犬飼育管理士(ジャパンケネルクラブ)」「グッドシチズンテスト(優良家庭犬普及協会)」の資格を取得する事が出来ます。

もっと

ペットの資格『動物介護士』とは?難易度や合格率も検証!!

自分でもペットを飼っていて老いたペットの扱いについて真剣に向き合いたいと思っている人にも、 とても有益な資格です。 シニア期に備えたい飼い主の準備• しかし、JKCの資格を取得するためには、訓練所やトリミングサロンに入って働きながら学ぶ、専門学校に入って毎日通うなどと資格取得までの難易度が非常に高いのも現実です。 認定する協会や団体ごとに名称が異なり、 動物看護士、ペット看護士、小動物看護士など混乱を来したため、動物看護師統一認定機構が発足し、動物看護の知識・技術の水準や資格価値を高めることになりました。 ペットを専門的に扱うペットショップはもちろんのこと、動物病院での獣医師の補助的な業務をする、いわゆる動物の看護士のような働き方や、飼い主が体調を崩したり海外旅行に出かけたりしている間に代わりに散歩や食事の面倒をみる預かり、しつけインストラクター/トレーナーなどがあります。 認定カリキュラムは、通学か通信教育で修了することができますが、 ほとんどの受験生が通信を選んでいるようです。

もっと

ペット介護士|ペットの資格一覧

ですが、動物介護士以外の勉強も同時に希望して専門学校などに入学することは、もちろん意義のあることです。 犬・猫の特徴、性格、健康管理、応急処置、食事療法、しつけなど専門的な知識を備えていることを証明するものです。 動物介護士のスキルを学べる代表的なスクールをいくつか例に出すと、「小動物介護士」「小動物看護士」「ドッグシッター」の認定スクールである、ヒューマンアカデミーと東京ペットビジネス学院です。

もっと

動物介護士/ペット介護士|最短で資格を取得するには?

例えば、自宅の愛犬を介護するために資格取得を目指す人と、一方で資格を活かして就職を目指している人では受講すべき講座が違うのは当然ですよね。 ペット同行避難訓練• ペット介護士と動物介護士どちらの資格を取るべきか• 端的にいうと、 都道府県によるペットの引取や飼い主からの引取依頼の受け入れが厳しくなったのです。 講座名 動物看護介護講座 スクール たのまな 学習期間 4ヶ月 特 徴 専門知識と実技を短時間で習得できるので、就活に役立てるため早く知識や技術、資格を取得したい人にはおすすめです。 > 犬の資格の一覧 通信講座は不安と思っていませんか?. 犬の仕事別で紹介 さっそく仕事別に資格の紹介を行っていきます。

もっと