二階 石破。 「石破茂」突如辞任の裏側 来年の総裁選がラストチャンスか(デイリー新潮)

石破・岸田潰しを終えた「菅・二階コンビ」が、次に狙うこと(山田 厚俊)

しかし、水月会の関係者は別の見解を披露する。 その二階が17日、東京のホテル・ニューオータニの「鶴の間」で開かれた水月会(石破派)の政治資金パーティーに講師として現れた。 国会議員に加えて一般党員も参加する形の総裁選は、準備から実施までに数日かかりますし、12日間以上の選挙期間中に全国行脚で投票の呼びかけも必要です。

もっと

石破・岸田潰しを終えた「菅・二階コンビ」が、次に狙うこと(山田 厚俊)

両氏が率いる二階、岸田両派の幹部も交えての懇親会で、二階、岸田両氏の親密な会食は約1年ぶり。 血液型B型。 むしろ氏は、昨年から、総裁選に照準を定めて、苦手だった飲み会にも頻繁に参加し、二階俊博幹事長とも面会するなど、変化をアピールしてきた。

もっと

安倍首相の辞任が会見前にリークされたヤバい理由…二階幹事長の“石破潰し”で菅総裁誕生か

その一方で、1週前の1日の会見では、安倍首相の4選について「総裁から積極的にやりたい、という表明があって支援すべきであって、私のほうから『総理いかがでございましょうか』と伺いたてていくようなものではない」とトーンダウンしていた。 自ら率いるたった19人の石破派の運営ですら、この有様の石破氏。 二階氏は6月17日の国会閉幕前後から安倍晋三首相や自民党各実力者らとの個別会談を繰り返し、その変幻自在な言動でポスト安倍レースをにらむ自民党内に揣摩臆測を広げている。 二階俊博幹事長は帰化韓国人なのでしょうか? いいえ、 そんな事実はないようです。 二階俊博幹事長wikiプロフィール!学歴や経歴は?• 「どうやら衆院選が近い。 石破派の会長代行である山本有二議員は、高知県の選挙区で野党候補に大敗を喫しただけでなく、国政に転じた前高知県知事に選挙区支部長を追われている。 二階俊博幹事長は北朝鮮のことを「よく変なものを打ち上げるキ〇ガイみたいな国がある」と発言して問題になった。

もっと

ポスト安倍レースかき乱す「二階幹事長」の思惑

その重大な決定を行なう会議に、「行政各部の総合調整」を所掌事務とする内閣官房長官が呼ばれないというのは異例中の異例だった。

もっと

二階幹事長、石破氏を激励「まだまだ可能性はある。頑張ってもらいたい」

目の前の権力欲に、守るべき価値観や香港市民を売り飛ばしたのが石破氏ならば、二階氏に嫌われても筋を通したのが岸田氏だ。 変わる「ポスト安倍レース」の展開 二階氏の最初の仕掛けは、6月8日の石破茂元幹事長との会談だった。

もっと

「石破茂」突如辞任の裏側 来年の総裁選がラストチャンスか(デイリー新潮)

同席者によると、両氏は思い出話に花を咲かせるなど和気あいあいで、終わり際に二階氏が「前途洋々、次に期待する」と岸田氏にエールを送った。 変わる「ポスト安倍レース」の展開 二階氏の最初の仕掛けは、6月8日の石破茂元幹事長との会談だった。 その石破氏が政権の支柱でもある二階氏と気脈を通じれば、ポスト安倍レースの展開も大きく変わるだけに首相周辺に疑心暗鬼が広がっている。 今年3月には「国際的にも信用がある。 まさに今、香港は冷戦2.0の最前線であり、香港市民が民主主義を守るために命懸けで戦い、西側諸国がそれを支援しているのだ。 会合には二階氏のほか、総裁選を戦った岸田文雄前政調会長も出席。 首相のお膝元の細田派内で下村博文選挙対策委員長、稲田朋美党幹事長代行らが、岸田氏に対抗してポストコロナ時代を見据えた政策勉強会を立ち上げたほか、自民党内の票読みでは「岸田氏は結局、岸田派からしか支持を得られないことになる」(閣僚周辺)との試算もあるようだ。

もっと