三重 旅 プレミアム 旅行 券。 【11月9日更新】「みえ得トラベルクーポン」Q&A ご質問の多いものをまとめました!|取材レポート|観光三重

みえ旅プレミアム旅行券活用法。じゃらん・アソビューで予約できるおすすめ施設もご紹介|いがりんく

国の「Go To トラベル事業」についてのご質問には、三重県ではお答えいたしかねますので、ご了承願います。 以上、三重県で実施されるオトクな4つの事業を紹介してきました。 獲得していても、クーポンが表示されない場合、クーポンの利用条件等をご確認ください。

もっと

みえ旅プレミアム旅行券活用法。じゃらん・アソビューで予約できるおすすめ施設もご紹介|いがりんく

・クーポン名:【ふるさと旅行券】「みえ旅プレミアム旅行券」三重県内の対象宿泊施設で使える2,500円割引クーポン• 旅行代理店で販売している、三重県での宿泊をともなう旅行プランについて、一人1泊あたり5千円を割引。 ・利用人数条件:1室大人2名様以上• 鈴木知事は会見で「コロナで宿泊や観光が大きな打撃を受けたが、県民に(キャンペーンを通じて)三重の魅力を再発見してもらいたい。 日帰り温泉・水族館・陶芸教室・ガラス工芸なんかがあります。 「Go To トラベル事務局」HP-「旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト」-「対象の宿泊施設を探す」などからご確認願います。 1人1泊:15,000円以上20,000円未満(税込) 3枚• あとは氏名や住所など必要項目を入れて最後まで進めれば番号が発行されます もし宿泊先・日が決まっているならじゃらんの方が確実な印象でした 申込: 三重交通が運営するサイトです。

もっと

みえ旅プレミアム旅行券の配布場所や使えるホテルをチェック【旅行クーポン/コロナ】

ホテル花水木 ナガシマリゾートのホテル花水木です。 お正月にお隣の「ガーデンホテルオリーブ」に泊まりました。 三重県内観光事業者の早期回復を図る為、三重県民限定の「みえ旅プレミアム旅行券(宿泊施設応援割)」(宿泊割引クーポン)が発行されます。 ・利用上限枚数:120枚(すでに120枚が利用されている場合はクーポンは表示されません)• ただし、1会員あたりの利用数が制限されているクーポンもございますので、ご注意ください。 ・利用条件:1会員様2枚までのご利用• アソビュー!で三重県内の遊び・レジャー予約|2.県内体験施設利用促進事業 国内最大級のレジャー予約サイト「アソビュー!」掲載の体験プログラム(約200)が、最大半額割引となります。 早い者勝ちです。 キャンセル料には充当できません。

もっと

三重県|三重の魅力を再発見!「みえ旅プレミアム旅行券」を発行します

【県内旅行商品割引販売事業のより詳しい情報はこちら】 4.「県内宿泊施設利用促進事業」の質問 Q1:事業について教えてほしい/申し込みをしたい。 申込受付窓口 窓口が多いので、ご自身にあった利用しやすい窓口で申し込みしましょう! みえ旅プレミアム旅行券の期間はいつからいつまで? この旅行券の申込受付開始は、 三重県在住の方はオンラインは7月15日から始まります。 例えば1室2名利用予約の際も、使えるクーポンは1枚までとなります。 また、アンケート回答を理由として外部の企業からセールスや勧誘などが発生することは一切ありませんのでご安心ください。 クーポン券(たぶん、紙)と一緒に、対象宿泊リストなるものが届き、電話予約する流れです。 獲得していても、クーポンが表示されない場合、クーポンの利用条件等をご確認ください。 本キャンペーンへのご応募の際、メールアドレスの入力ミス・登録後のメールアドレス変更につきご連絡がつかない場合、当選を取り消させていただく場合がございます。

もっと

みえ旅プレミアム旅行券の配布場所や使えるホテルをチェック【旅行クーポン/コロナ】

獲得していても、クーポンが表示されない場合、クーポンの利用条件等をご確認ください。 ・利用条件:1会員様2枚までのご利用• このタイプのホテルで子供受け入れOKのところは珍しいので、ぜひとも行きたいホテルです。 他のネット予約を使いたいならGoToトラベルを使うという選択肢も。 例えば1室2名利用予約の際も、使えるクーポンは1枚までとなります。 本キャンペーンの内容及び賞品は予告なく変更させていただく場合があります。 ・利用上限枚数:180枚(すでに180枚が利用されている場合はクーポンは表示されません)• VISIT三重県とじゃらんnetの2パターンの申込方法があり、対象施設も異なります。 おつりが出るような旅行券でのお支払はございません。

もっと

みえ旅プレミアム旅行券(三重県民対象)

「Go To トラベル事業」については、以下でご確認願います。 ・利用人数条件:1室大人1名様以上• 支払いが発生しないなら、多く申し込んでおいたらいいかな!とも考えてしまいますが予算に合った枚数を申し込むことで多くの人に旅行券が行き渡るようにした方がいいと思います。

もっと