危険 物 取扱 者 乙種 4 類 過去 問。 危険物乙4の合格率は?人気な理由や他の乙種試験との違いも解説|コラム|危険物取扱者|資格取得なら生涯学習のユーキャン

危険物乙4の過去問(法令)「危険物取扱者、危険物取扱者免状の交付・書換え」問.2

薬品会社 まずは乙種第4類(乙4)からチャレンジ! 乙4では職場での需要が高く、受験者が最も多い区分です。 初めて受けてみようと思っている方も、どんな問題が出題されるか確認できますよ! ランダムに出題されるので、10回くらい挑戦しないと登録してある問題のすべてを読めません。 選択肢 1. 危険物の性質並びにその火災予防及び消化の方法に関する問題の対策 危険物についての問題は危険物の特徴を把握することがポイントです。 ある程度概要を把握したら問題集に取組み、実際に何が頻出問題かを体感することが大切です。 燃焼と消火については多く出題されます。 受付期間は申請方法で異なる 申請方法は、電子申請と書面申請の2つに分かれ、それぞれ、受付期間が異なります。 消防法第13条第3項「製造所、貯蔵所及び取扱所においては、危険物取扱者(危険物取扱者免状の交付を受けている者をいう。

もっと

危険物取扱者乙種第4類(乙四)の過去問でコレの答えが【1】の理由が全...

消防法上の危険物は、『 法別表第1に掲げる品目のほか、政令で定められている品目』です。 」と明記されています。 2電工を機に「 」を検討するのも、損はないです。 なお、「沸点」とは、1気圧(1. なお、乙4の独学方法等は、「」を、参考ください。 区分 内容 受験資格 甲種 全ての種類の危険物の取扱いと立会いができる 大学等において化学に関する学科等を修めて卒業した者などの受験資格あり 乙種 第1類から第6類に分けられ、合格した類の危険物を取扱いと立会いができる なし 丙種 4類のうちの特定の危険物を取扱うことができる 立会いはできない なし 危険物取扱者乙種とは? 危険物取扱者乙種は第1類から第6類まであり、それぞれ扱うことができる物品が異なります。

もっと

危険物取扱者 乙類4種(乙4)とは?取得のメリットと独学のポイント|自動車業界求人サイト【とことん仕事ナビ】

回答欄 1 2 3 4 5 問題22 金属について、次のうち誤っているものはどれか。 ともに酸化性で、固体で品目がやや多い1類と、液体で品目が少ない6類の組み合わせ。

もっと

危険物取扱者 乙類4種(乙4)とは?取得のメリットと独学のポイント|自動車業界求人サイト【とことん仕事ナビ】

免状を亡失してその再交付を受けた者は、亡失した免状を発見した場合は、これを10日以内に免状の再交付を受けた都道府県知事に提出しなければならない。 回答欄 1 2 3 4 5 問題13 法令上、危険物とその火災に適応する第5種の消火設備との組合せで、次のうち誤っているものはどれか。 選択肢 1. 居住地・勤務地にかかわらず、みなさんが希望する都道府県で受験することができます。

もっと