荒川 祐二。 Makuake|天空の村の古代少数民族が作る奇跡のしずく <シャンティ>を知って欲しい!|マクアケ

楽天ブックス: ていうか、神さまってなに? やばいほど願いが叶い出す!!

2020年、私がプロデュースする作家たちの出版が続々と決定しています。 スピリチュアルリーダー 鳳凰メソッド提唱者 江島直子(えしまなおこ) 幼少期から見えないものが見える体質であったが他者と自分の感覚の違いに苦しみ能力を隠すようになる。 予めご了承下さい。

もっと

ていうか、神さまってなに? やばいほど願いが叶い出す!!の通販/荒川祐二

「神社に行っているのに、なかなか願いが叶いません」 「願いが叶う人と私の違いっていったい何なの? また、一方で「あなたを見てインスピレーションで言葉を書きます」という、アーティストとしての活動も展開している。 ただゴミを拾うだけのはずがなぜか選んだ場所はヤクザの縄張り。

もっと

楽天ブックス: ていうか、神さまってなに? やばいほど願いが叶い出す!!

その活動は現在も継続され、2009 年 5 月 3 日には全国 200 か 所、全世界 26 カ国、総勢 15,534 人、2010 年 5 月 3 日には、全世界 30 カ国以上、総勢 10 万 3,036 人、2013 年 5 月 3 日には官民一体で行うプロジェクト 『GOMI フ ァンタジスタプロジェクト』として全世界 300 箇所以上、15 万 3,894 人という全世界ム ーブメントに広がっていった。 その活動は現在も継続され2009年5月3日には『1万人のゴミ拾いウォーク』として、全国200ヶ所全世界26ヶ国、総勢15,534人が参加する全世界ムーブメントに広がっていった。 そんな荒川祐二さんの最新刊は 「神さまはすごいって知っているけど、 ていうか、そもそも神さまって何なん???」 と疑問を抱いている人に、 荒川祐二さんが自らのエピソードを交えながら 「神さま」について、楽しく分かりやすく解説しています。 その旨予めご了承下さい。 ただゴミを拾っていただけのはずが、なぜか皇族の前で講演をする事に。 最初は暴力団員やホストらに「偽善者」とののしられてわざとごみを捨てられたり、カラスの死骸を投げ付けられたりしたが、1カ月近く続けるとホームレスたちが協力。 【目次】(「BOOK」データベースより) プロローグ ご先祖様の日/大富豪父の教え(人生の得意技を見つける/頑張る前に頑張り方を知る/それでも努力は裏切らない/お金のブロックの外し方/妻の美しさは男の責任/4000万の借金が出来ました/子育てで大切なこと)/大富豪父の教え 最期の2週間(4月1日 生きていく力/4月2日 人に愛される人は必ず成功する/4月3日 心のブレーキを外していく/4月4日 人と自分の境目を無くしていく/4月5日 決断力を養う力/4月6日 小銭を大切にすると…?/4月7日 神仏を大切にする心/4月8日 暗転/4月9日 ふたたび刻まれたカウントダウン/4月10日 成功することよりも、成長することが大事/4月11日 大富豪 父が遺した手紙/4月12日 覚悟/4月13日 家族で過ごした最期の時間/4月14日 大富豪 父の最期の言葉)/エピローグ 人は死しても尚、生き続ける 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 荒川祐二(アラカワユウジ) 1986年3月25日生まれ。

もっと

一歩踏み出す勇気を 荒川祐二さん(作家)経験語る 花巻北高90周年記念講演【岩手】(岩手日日新聞社)

人生の結果に差がでてしまう理由は「神さまの声を聞いて友達になる」を実践しているかどうか。 いかなる場合でもの事前の許諾が必要です。 日本は言霊(コトダマ)の国と 言われるだけあって、 前向きな考え方がよろしいようです。 大嫌いな自分を変えたい」と口にしながらも行動しない自分に兄が「おまえは口ばっかり。 作家・小説家 大阪の中学・高校を卒業し、上智大学に入学。

もっと

荒川祐二|講師

すべての子を持つ親たちへ。 この講演は、成功者のありがたいお話ではなく「自信なし」「夢なし」「希望なし」のどこにでもいる1人の大学生が「自分を変えたい!!」という思いを持ち始めてから誰にでも出来る「ゴミ拾い」を通して将来の夢を見つけるまでの、笑いあり涙ありの、ありのままの真実のお話です。 ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。 ただゴミを拾うだけのはずが、なぜかプロレスラーに投げ飛ばされる。

もっと

荒川祐二 おすすめランキング (29作品)

「一緒に掃除をしてくれる人募集!」と書かれた看板を背負って始まった活動は周りにいる人々の心を動かし、ホームレスから始まり1人、また1人と仲間が増え続けた。 その神さまからの教えをひとつひとつ実践していくうちに、劇的に人生が好転し…。 そんなちっぽけな僕が起こした行動は、誰にでも出来るゴミを拾うという行為。 『家にスサノオが棲みつきまして…』や全国の知られざる神々を巡る旅シリーズなどの人気シリーズや、また古事記を原作とした舞台『八百万の神喜劇』を全国各地で開催するなど、今も日本の神さまに関連した人気コンテンツを生み出し続けている。 【目次】(「BOOK」データベースより) 第1章 なぜあなたの願いは叶わないのか?(「ていうか、神さまってなに?」/伝説の神さまが現れた! ほか)/第2章 願いが叶う人と叶わない人の違いは?(嫉妬まみれの本音とは?/願いが叶う人はこう考える ほか)/第3章 ていうか、神さまってなに?(大切な人を、大切にしたい/神さまの真のご利益とは? ほか)/第4章 神さまと友達になる方法(神さまはどうやって物を食べる?/お賽銭の額にこだわるよりも大切なこと ほか)/第5章 神さまと幸せに生きるための9つの教え(「MY神さま」と友達であることを宣言する/朝は窓を開けて、光と風を部屋の中に入れる ほか) 【著者情報】(「BOOK」データベースより) 荒川祐二(アラカワユウジ) 1986年3月25日生まれ。 【著作権について】 開催日当日の取材、出演内容 写真を含む の出版物・ネットへの掲載など、出演で生じる著作権・知的財産権は、お客様に移転するものではなく出演者に留保されます。

もっと