嘆賞 意味。 「非難(ひなん)」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

「非難(ひなん)」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

important;border-color: 311b92! 誉上げる• … 平井肇『ディカーニカ近郷夜話 後篇』 より引用• important;border-color: 512da8! 旭日(きょくじつ)の 授章式に参加する。 important;border-color: 1e88e5! important;border-color: f4ff81! important;border-color: 43a047! important;border-color: ffcdd2! エッグはサタスウェイト氏のそばへ来て片手を彼の腕にすべりこませると小さな声でいった。 important;border-color: dcedc8! important;--ex-color-contrast-rgb:var --ex-color-primary-contrast-rgb,255,255,255! 誉め讃える• important;--ex-color-base-rgb:var --ex-color-success-rgb,40,167,69! あおぎ見る• important;--ex-color-base-rgb:var --ex-color-light-rgb,206,211,216! 2つ目は、 「 目線の違い」です。 ビングリー氏よりもずっと男まえと嘆賞のまとでしたが、夜もなかばをすぎるころにはその人気のうしおも方向をかえました。

もっと

「非難(ひなん)」とは?意味や使い方を例文付きでわかりやすく解説

彼はふたたび時計に目をやった。 important;border-color: 448aff! … オースティン/伊吹知勢訳『高慢と偏見(上)』 より引用• 彼は、ふわりと長く延びている女の着物の襞をとらえて、心の中で救世主イエスに祈りを上げた。 なぜなら、 「授賞式」というのは、 賞を与える側の人間が開く式典だからです。 important;border-color: aed581! important;border-color: ff80ab! ぼくには、日本料理とは、本の中の写真でのみ、独自の芸術的美しさを嘆賞しているだけのもののような気がする。 行く、または、来る。

もっと

「歎賞」の類語・意味や別の表現方法(言い換え・言い回し):類語・類義語(同義語)辞典

「授(さず)ける」とは、 「与える・渡す」などの意味です。 から来る。 important;--ex-color-contrast-rgb:var --ex-color-success-contrast-rgb,color-to-rgb-list fff! important;border-color: b2ebf2! その上、永いあいだには、こういう夥しい金、夥しい漆塗、蓄積された驚くべき夥しい労作物を見るのに、わたしたちはくさくさしてしまう。 important;border-color: 76ff03! おれは 嘆賞 たんしようの念と 好奇 こうきの心に前後を忘れ、かのシェパード犬の前に 佇立 ちよりつして余念もなく 眺 ながめていると、ひと 撫 なでの初秋の風が、庭の 梧桐 ごとうの 枝 えだを軽く 揺 ゆすって、気の早い二、三枚の葉を 彼 かれのふさふさとした 毛並 けなみの上に落とした。

もっと

「嘆賞」の類語・意味や別の表現方法(言い換え・言い回し):類語・類義語(同義語)辞典

つるは籠などを編むのに使われます。

もっと

「歎賞」の類語・意味や別の表現方法(言い換え・言い回し):類語・類義語(同義語)辞典

賛える• 母すら涙の中に雄々しい思ひを凝めて幾度か初老の言葉にうなづいた。

もっと

「葛藤」とは?意味や使い方を解説!

という万蔵の嘆賞の声をきいたとき、丈馬はいよいよ打ちのめされた。 「憧憬」の意味は、「あこがれること」です。 そうすると、群衆のなかからごくかすかな嘆賞の声がきこえた。 例えば、以下のような使い方です。 important;border-color: c8e6c9! 以上、まとめると、 「 受賞」= 賞をもらう側の言葉。

もっと

「嘆賞」の意味・例文・類義語

彼が恋を語ったとすれば、彼女は彼を愛したことだろう。 important;--ex-color-shade:var --ion-color-secondary-shade, e95460! 学校や生活について革命的な話をする場合、静かに熱心に傾聴してくれる人が必要だった。 仰ぎみる• しかしこんな田園詩のなかにも生活の鉄則は横わっている。 important;--ex-color-contrast-rgb:var --ex-color-info-contrast-rgb,color-to-rgb-list fff! 仰ぎみる• important;border-color: e0f7fa! 誉上げる• important;border-color: 304ffe! important;border-color: 33691e! ノーベル賞を 授賞する。 important;border-color: d4e157! important;border-color: 8e24aa! important;border-color: e8f5e9! 「受賞」の語源を確認しておくと、 「 受」は「受信」「受粉」などがあるように 「 何かをもらう」という意味があります。 【受章・授章の使い方】• 窓の外には、遠くの山々やドニェープルが、月光を受けて輝やいてをり、ドニェープルの彼方には森が青ずみ、上には晴れ渡つた夜空が仄かに見えてゐた。 使い方・例文 では最後に、それぞれの使い方を 例文で確認しておきましょう。

もっと

【嘆賞の】の例文集・使い方辞典

important;border-color: c0ca33! important;border-color: 0277bd! かの女は嘆賞のため息をつきながらそれを検閲した。

もっと