隠語 大 辞典。 索引「ぜか」

索引「らあ」

これまでにも隠語辞典の類はいくつか作られた。 ど アルファベット• ど タイ文字• ゆ アルファベット• 媒垣実編『隠語辞典』が世に出たのが一九五六年。 中近世の辞典には多かれ少なかれ隠語が記録されている。

もっと

索引「め」

最近は、若者言葉の収集や研究が盛んである。 せ タイ文字• それは、実は隠語にも共通 する豊かさなのである。 是非とも多くの日本人そして外国人も、机上に一本をそなえ、味読することを切望して推薦のことばにかえる。 ほ アルファベット• 国語辞典が取り上げない語の代表格とも言うべき隠語を整理し、記録するところに、隠語辞典の確たる存在意義がある。 わ アルファベット• め アルファベット• 』に情報提供しました。 ぜ アルファベット• 絞込み• た アルファベット• 本書の内容は、わたしは読んでみて、この編者の思いに充分に応えていると思った。 しかし私見では隠語こそ日本語の本質、特質を顕著に語る、いわば日本語の陰影の美の見事な演出者だと思う。

もっと

索引「ほし」

この『隠語大辞典』を引かなければ議論も研究も何も始まらない、ということになるだろう。

もっと

[B! 隠語] 隠語大辞典

お冷[ひや]し(水)や黄[き]な粉(大豆の粉)、お下[さが]り、糸糸[いといと](雨)、波の花(塩)など、俗を避け雅に徹する宮廷女房による感性の隠語である。 め タイ文字• 床の間の置き物ではない。 しかし、それらを知ることで世代を超えた人との会話にも幅ができ、一歩踏み込んだ交流が世界を広げるはずです。 出版に至るまでの編者の苦労を多とし、媒垣さんの辞典同様、本書が学者研究者だけでなく、学生や一般 人にも広く利用されることを希望する。 絞込み• 絞込み• せ アルファベット• 絞込み• ただ、一語について調べるのにいちいち数十冊ものそういう辞典を引きまくるのが面 倒なばっかりに丁寧な議論がネグられて来た、という面があったのではあるまいか。 事の性質上、やむをえないことではあるが、残念なことでもある。 江戸時代でいえば、隠語が士農工商の階級方言、職業ことばとして存在し、同じ商でも魚屋と酒屋とはそれぞれ隠語、言語学的にいえば、〈通 語〉をもつ。

もっと

索引「め」

さて、『隠語大辞典』はこうした隠語の集成ではなく、既成の隠語集のしかも明治以降のものに限って再編集したわけである。 これからは、そうはゆかない。

もっと

索引「わ」

これはもちろんないものねだりで、そんなことをしていたら簡便な一冊にまとまるはずがなく、先行する隠語辞典類を圧縮して下すった意義ははかり知れない。 た 数字• 札埜和男著『大阪弁「ほんまもん」講座』(新潮新書)に情報提供. 隠語関係書の文献目録を作成するという基礎作業の上に立っている点、十分信頼できるものとなっており、隠語を研究する人だけでなく、広く言葉に関心をもつ人にも自信をもって推奨したいと思う。 普通の国語辞典は、一般の人が接するであろう語を対象としているから、限られた社会でしか使われない隠語は、原則として見出しに立てない。 絞込み• ら アルファベット• 隠語辞典と分類される辞書は生活に密着した俗語・口頭語・流行語・方言など一般 的な国語辞典からは洩れやすい語彙を果敢に採集しており、一般的な国語辞典と同様に参看すべきものであることは言うまでもない。 Yahoo新着情報の『今週のオススメ』で紹介されました。

もっと

索引「ゆ」

狂言の入間[いるま]ことば、逆[さかさ]詞なども隠語である。

もっと

世界犯罪隠語大辞典 . 全国隠語集符牒なら何でも . 隠語と用語 . 隠語辞典

編者発掘の新資料も多く含む。 絞込み• 2013年7月、デザインのリニューアルをしました!• ら 数字• 近年、その復刻なども試みられるようになったのはありがたいが、すべてを尽くしているわけではない。 ら タイ文字• 加えて、同音の隠語や多義の隠語が整理配列され、原資料が明示されていて、まさに〈隠語集成〉とも呼び得る内容を備えた辞典として編集されている。 かくすとは公にせず私に秘することである。 それらを知るための資料として、少 しでも活用される場が存在するとすれば幸いである。 また、具体的 にはどのようなことばが採取されてきたのか。 一語一語の解説に典拠の資料名が、成立年を付してていねいに示されていることも大変ありがたいし、さらに位 相別の索引や解説中に出る人名・書名の索引まで付いていて、至れり尽せりである。

もっと