桐原 いづみ。 ひとひら

小悪魔系JKなので小学生を誘惑してます 桐原 いづみ:コミック

野乃のテーマ〜有無を言わさずII〜• オリエちゃん、ちょっとパニック? 口では文句をよく言うが、相手の心情を理解出来る優しい心を持っている。 卒業後もたまに、麦や甲斐の様子を見に来ている。 シリーズ構成 -• が得意。 卒業後もたまに、演劇部の様子を見に来ている。 演技が下手(同級生の部員曰く素人よりも酷い)なうえ、セリフを覚えることがほとんど出来ないために裏方を担当しているが、役者をやる気はあるらしい(さちえ曰く発声だけは良いらしい)。 響との会話が苦手で常に山口の事を頼っている。 通称 きょーちゃん。

もっと

live.tonton.com.my

コメディ成分もありますが、基本は恋愛マンガ。 ちとせ・演劇部の先輩(2年生編)からは「 麦チョコ」と呼ばれている。 桐原監修によるオリジナルエピソードを交えながら、原作の前半部分である演劇研究会解散までを麦をはじめとする主要な登場人物の視点から描く。

もっと

桐原いづみ

この項目では、漫画作品について説明しています。 第1巻(ZMBZ-3371、2007年発売)• 各人物の 声はアニメ版の。

もっと

小悪魔系JKなので小学生を誘惑してます 桐原 いづみ:コミック

キャラクターデザイン - 、• スタッフ [ ]• 野乃に好意を寄せているが、事あるごとに煙に巻かれてしまいその想いを中々伝えられずにいたが、クリスマスの日にようやく想いを伝える。 また、絵が得意で2年生になって美術部と演劇部を掛け持ちすることになった。 『』第6話エンドカードイラスト• 運動が苦手で、体力作りの練習はかなりキツイ様子。 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]. 本人曰く「音響じゃないなら退部する」とまで発言する程音楽が好きである。 麦の中学時代からの親友。 ひとひら(プロモーションVER)• チーフ。

もっと

桐原いづみ

文化祭の出し物「 ひとひら」では主役を演じるまで成長した。

もっと

live.tonton.com.my

幸枝と仲が良い。 は、麻井麦役の・。 麦曰く、「野乃先輩の(発言や行動の)裏の真意が怖い」。 50)まで約5年に渡って連載された。 音楽 -• 2年生。 極度のあがり症で緊張すると声が出なくなるが、たまたま発した大きな声を聴いた野乃らに勧誘され、半ば強引に演劇研究会に入部させられてしまった。 総作画監督 -• コメディ成分もありますが、基本は恋愛マンガ。

もっと